MustLoveJapan

武甲山

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

武甲山(ぶこうさん)は、埼玉県秩父と横瀬町にある秩父のシンボルの山。都内からのアクセスも良いために人気の山である。日本二百名山の一つに数えられる。標高1,304mで北側は石灰岩の鉱山となっている。ピラミッドの様な独特な風貌は現在も行われている採掘作業のためである。頂上からは秩父地方が一望出来る。登山は標高差が1,000m以上ある本格的な登山となるが日帰りで楽しめる山である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
コースタイム:6時間~7時間
横瀬駅からタクシーを使うと2時間は短縮できる。
タクシー代の目安は2000円。
程よい位置に水場があり山頂にもお手洗いが備えられている。

アクセス
横瀬駅もしくは裏山口駅から徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 武甲山

詳細案内

種類:日帰り登山 ハイキング トレッキング

武甲山は埼玉県秩父地方にあるピラミッドの様な山。標高1,304mあり頂上には御嶽神社が祀られている。頂上からは秩父エリアが一望出来る。

武甲山と呼ばれると、武蔵と甲斐の山と言うイメージがあるが、名前の由来は日本武尊が、自らの甲をこの山に奉納した事に由来する。

日本有数の石灰岩の鉱山でもあり、北側は採掘のために風貌が変わっているが、南側の登山道では自然豊かなトレッキングが楽しめる。

// //