MustLoveJapan

猿橋

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

猿橋(さるばし)は、山梨県大月にある橋。日本三大奇橋の1つで日本の名勝に指定されている。幅3.1m、長さ30mの橋で掛川に架かる刎橋である。甲州街道の要所に在る橋で戦国時代は所有権を求めて何度も戦いが繰り広げられた。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
JR中央線大月駅より徒歩。

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 猿橋

詳細案内

種類:歴史観光 

掛川は水位の上下が激しく、柱が立てられない川である。その為に、橋は重さを支えるために何重にも積み重ねた橋の構造を取っている。これは7世紀に猿の集団が自らの体を支え合って川を渡る姿から考案されたと伝えられ、その為に猿橋という名前が付いた。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //