MustLoveJapan

三十槌の氷柱

観光案内

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)は、埼玉県秩父で見られる冬の風物詩。岩清水が凍り作り上げられる氷の芸術で、1月中旬から2月中旬にかけて見られる。夜間にはライトアップも行われる。

観光情報
駐車場【有】500円
トイレ【有】
ライトアップ:【平 日】17:00~19:00 【土・休日】17:00~21:00

アクセス
西武鉄道西武秩父駅下車、西武観光バス三峯神社線または三峰口線秩父湖行き乗車 三十槌バス停下車


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 三十槌の氷柱

詳細案内

三十槌の氷柱
種類:氷柱 つらら

三十槌の氷柱は、埼玉県奥秩父で見られる冬の観光名所。ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場直下の荒川河川敷の崖で見られる。1月から2月にかけて美しい巨大な氷柱群が見られる。氷柱が見られる時期には祭りが開かれ、味噌ポテトなどさまざまな秩父のグルメも楽しめる。夜間にはライトアップが楽しめる。