MustLoveJapan

三島時の鐘

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

三島時の鐘(みしまときのかね)は、静岡県三島にある三島宿の鐘。三石神社の境内にあり、江戸時代から東海道の旅人や三島の人々に親しまれてきた。初期の鐘は1624年に鋳造された。現在の鐘は1950年に造られたものである。毎日夕方6時に鐘が鳴らされる。5分前にくれば誰でも打つ事が出来る。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】

アクセス
伊豆箱根駿豆線三島広小路駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 三島時の鐘

詳細案内

種類:時の鐘 宿場町

時の鐘は三石神社の境内にある鐘。かつては三島八景の一つに数えられた。現在も市民の憩いの場の一つとして親しまれている。

// //