MustLoveJapan

三崎港

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

三崎港(みさきこう)は、神奈川県三浦市にある港町。三浦半島の先にある港で全国でも有数の鮪の水揚げで知られる。その為に、多くのマグロ専門店が軒を連ねる他、地元の漁業者や農家の直販店が出店するうらり等が有る。東京から日帰り圏内とも有り、人気の観光地の1つでもある。一般的な市場では出回らない、マグロの目や頭身や胃袋から卵まで様々なマグロの珍味が手に入るのでも有名である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
うらりを利用。

アクセス
京浜急行三崎口駅からバスで三崎港まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 三崎港

詳細案内

三崎港

種類:港町 マグロの水揚げ 鮪の目

三崎は日本でも有数の鮪の水揚げを誇る港町である。東京からも近いため人気の観光地としても知られる。他では手に入らないマグロの部位が購入出来る。珍味としては、目玉・頭身・カマ・アゴ・胃袋・卵などどれも美味である。また多くのマグロ料理専門店がある。

うらり
約18店舗の地元漁業・農業の直販店が新鮮な素材を販売している。特にマグロ専門店が多い。マグロの様々な部位が購入出来る。

海南神社
創建982年の神社で、源頼朝が植えたイチョウがある。この神社の祭事「チャッキラコ」はUNESCOの無形文化財に登録されている。

チャッキラコ・昭和館
昭和の時代の建物を利用した郷土資料館。昭和の生活を再現してあり、またチャッキラコの衣装なども展示してある。