MustLoveJapan

三春滝桜

観光案内

三春滝桜(みはるのたきざくら)は、福島県三春にある樹齢千年の枝垂れ桜である。見事なサクラは四方に広げた枝から薄紅の花が流れ落ちる滝のように咲くことから、この名が付いた。日本五大桜または三大巨桜の1つとして知られる。その圧倒的な存在感は日本一の桜と称され、最も素晴らしい桜に選ばれている。国の天然記念物に指定されている。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
露天  【有】
交通規制【有】
夜桜  【有】

開花時期:4月中旬。
入場料:300円
宴会:不可

アクセス
JR磐越線三春駅よりシャトルバスを利用。
車でも行けるが、週末は大渋滞を起こす。


特集

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 三春滝桜

詳細案内

三春滝桜

種類:ベニシダレザクラ。
サクラの総数:1本。

毎年30万人の観光客が日本一の桜を見に訪れる。広い丘の中に圧倒的な存在感を持つ桜。周りにも名所となり得る見事な枝垂れ桜に囲まれている。サクラの名所では常に1位にランクされる名実共に日本一の桜で、三春には約2000本の見事名桜があり、サクラの名所100選にも選ばれている。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)