MustLoveJapan

増富の湯

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

増富の湯(ますとみのゆ)は、山梨県北杜にある温泉施設。ラジウム鉱泉で有名な温泉で、その水はラジウムを含んでおり、ラジウムの効能を活かした独特の温泉の入浴で知られる。源泉の温度は30度前後と低く、30分から1時間の長湯を楽しみ、ラジウムを体に取り込むのが特徴である。温泉の効能から、刺青を入れた人でも入浴が可能である(ただし暴力団関係と見られる人の入浴不可)。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:大人820円、子供510円。団体割引有り。
時間:10:00~19:00(4月から11月末)、10:00~18:00(その他の期間)。入館は閉館30分前まで。
水曜日:休館

アクセス
韮崎駅からバスで増富温泉へ。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 増富の湯

詳細案内

増富の湯

源泉泉質:含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(高張性中性低温泉)
効能:糖尿病・通風・筋肉疲労・精神疲労・循環器障害・リュウマチ・アレルギー体質・内臓疲労・アトピー性皮膚炎・更年期障害・肝機能障害・胆石症、など

増富温泉は、放射能泉の温泉で。ラジウムの含有量が非常に多い。源泉の温度は低く30度前後である。ウェルネスの仕上げとして、温泉で長湯をしラジウムを体に浸透させ体を内から元気にする。温泉の温度は4つの温度が用意されており、丁度良い温度で長時間(1時間)つかる事を推奨している。

また、有機野菜も有名である。


ホームページ: http://www.masutominoyu.com/