MustLoveJapan

山中湖

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

山中湖(やまなかこ)は、山梨県にある富士五湖の一つ。富士五湖で一番大きい。しかし水深は最も浅く、その為しばしば冬には凍結する。富士山に最も近い湖で、その為に美しい富士山がとても綺麗に見える。湖は国立公園になっており景観は保護されている。その為、観光客の数に比べて開発はあまりされておらずその為に美しい自然が多く残る。東京からも電車でも車でも近いので、週末や休暇で訪れる人も多い。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】
湖畔には多くの無料の公共駐車場がある。
テニス、乗馬、マリンスポーツなど多くのレクレーション施設があるが、レストランは少ない。

アクセス
富士吉田駅からバスにて。
東京からの直行バスもある。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 山中湖

詳細案内

山中湖は、富士五湖で最も大きく、最も浅く、そして最も標高の高い位置にある。標高の高さは日本でも第3位。富士箱根伊豆国立公園に指定されている。南に位置するために湖越しにダイヤモンド富士を拝むことが出来る。富士五湖で唯一天然の流出河川があり、相模川の源流である。

厳寒期には結氷する。その時は湖がスケート場になる。またワカサギ釣りなども楽しめる。観光地としては年間400万人訪れる。スポーツ施設が多く特にテニス場が多い。夏には合宿などで利用される。貸自転車、貸ボートなども多い。また自然が保護されている為に、多くの野鳥や野生動物が観測出来る。