MustLoveJapan

琴平神社

観光案内

琴平神社(ことひらじんじゃ)は、神奈川県川崎にある神社。創建は1711年徳川秀忠の妻を祀るために建てたとされる。七五三で有名な神社である。琴平とは、四国の金比羅神社に由来する。境内には七福神もある。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】
宝物殿 【無】

拝観料:無料
参拝時間:8:00~16:00

アクセス
小田急線柿生駅よりバスで琴平神社まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 琴平神社

詳細案内

琴平神社

主祭神:
天照大御神 (あまてらすおおみかみ)
大国主命 (おおくにぬしのみこと)
創建:1711年。
主な神事:例祭 10月10日

創建は1570年から祀られると伝えられているが、信用ある文献では、1711年に伊勢山の地に明神社があったと記されている。その分によると「崇源院ご繁栄の砌、祈祷所として鎮座を勧請致した。

1826年に、四国の金比羅宮の祭神をこの地に勧請し、琴平神社として合祀された。

オフィシャルホームページ http://www.kotohirajinja.com/

(参照:オフィシャル情報)