MustLoveJapan

古河

観光案内

古河(こが)は、茨城県西部にある京都風の都市。1000年の歴史を持つ古都で、万葉集にも登場する。江戸時代には日光街道沿いの宿場町として栄えた。当時小京都と呼ばれる趣のある町で、現在もその風情を良く残す。七福カレーうどんはご当地グルメである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【無】
観光案内所で地図が手に入る。また、無料レンタル自転車が借りられる。

アクセス
JR湘南新宿ライン古河駅周辺。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 古河

詳細案内

古河

種類:歴史観光

古河は、関東のほぼ中央に位置する都市。渡良瀬川に囲まれた都市で水と緑の溢れる自然と小京都と称される歴史のある街である。

市内には土蔵や伝統家屋などが建ち並ぶ。また各所には京都を思わせるような家屋や寺院があり、小京都と称された景観は今も残る。

多くの美術館、資料館、文学館があり芸術的センスを向上させることに向いている町でもある。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)