MustLoveJapan

神武天皇陵

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

神武天皇陵(じんむてんのうりょう)は、奈良県橿原市にある初代天皇神武天皇の古墳。円丘で畝傍山の北東の麓に位置する。神域は東西500m、南北400mにおよぶ。神武天皇は45歳の時に日向国高千穂宮から東征を開始し、八咫烏の導きで熊野から大和に入り、周辺勢力も従えて大和地方を平定し、この地橿原宮にて天皇に2月11日に即位された。

参拝者情報
駐車場【有】
トイレ【無】
参道から出ない事。
敷地に入らない事。

アクセス
畝傍御陵前駅から徒歩20分。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 神武天皇陵

詳細案内

種類:古墳 神武天皇

神武天皇陵は、奈良県橿原市にある畝傍山東山陵に治定されている。考古学名は四条ミサンザイ古墳または神武田古墳と言う。

神武天皇は古事記では137歳、日本書紀では127歳で崩御されており、畝傍山の東北陵に埋葬されたと記されている。壬申の乱では、天武天皇が神武天皇陵に挙兵の報告の使者を送ったと伝えられる。

神武天皇
日本神話に登場する日本初代天皇。天照大神の子孫とされ、45歳の時に日向国の高千穂宮にて東征を発起し、東に新たな納めるのにふさわしい土地を目指して親征を開始する。河内国まで平定するが、この地の豪族に苦戦を強いられる。紀伊半島を南へ廻り、熊野にて高倉下から天照大神の霊剣を授かり、八咫烏の導きで大和の地へと入る。大和の豪族を従えて遂に周囲を平定。橿原の地で天皇へと即位する。この時52歳であった。127歳で崩御される。

即位は1月1日であったが、太陽暦で2月11日と判明し、建国記念日である。また1938年は皇紀2600年であった。これは日本神話を基にした年号であるが、炭素年代測定によれば神宮外苑の巨大集落は2600年前と測定されており、神武伝承には史実を反映している側面もあると考えられる。

// //