MustLoveJapan

木曽踊り

観光案内

木曽踊りは、木曽群で広く愛されている民謡と合わせた踊り。木曽町では水無神社例大祭の一部として行われる夏の風物詩の一つである。木曽踊りは、踊り手の歌声だけで踊るシンプルな踊りで、昔は鎧を着ながら踊ったと伝えられる。祭りの夜のフィナーレとして静かに踊られる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
交通規制有り。夜の20時頃から22頃まで行われる。

アクセス
木曽福島駅から徒歩で木曽町観光協会前まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 木曽踊り

詳細案内

木曽踊り

木曽の民謡「木曽節」と共に踊られる祭りで、簡単に踊れる事から観光客なども参加して踊る祭りである。

歴史は古く、木曽義仲の戦勝を記念した霊祭の時に踊られた武者踊りが起源と考えられる。室町時代にはすでに都にまでその名を知られていた。木曽踊りは木曽谷で踊られており、数十種類の民謡や踊りがあったが、木曽町では木曽節で踊られる。