MustLoveJapan

鬼怒川温泉

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

鬼怒川温泉(きぬがわおんせん)は、栃木県日光鬼怒川上流にある温泉街。アクセスが良く自然豊かな為に、関東では人気の高い温泉の1つである。特に、竜王峡の紅葉は関東随一の美しさを誇り、行楽のシーズンには多くの観光客が訪れる。各所に足湯や手湯があり、公共浴場や温泉ホテル、飲食店や土産物屋と賑やかな温泉街である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
公共温泉【有】
料金:500円
時間:10:00~21:00

アクセス
東武線鬼怒川駅周辺。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 鬼怒川温泉

詳細案内

水質:アルカリ性 単純泉
効能:神経痛、リウマチ、運動神経障害、神経マヒ、火傷や皮膚病、胃腸

種類:温泉街 紅葉の名所

鬼怒川温泉は昔から「火傷は鬼怒川温泉」と言われるくらい、火傷に効果のある温泉として知られる。開湯は、1752年。当時は滝温泉と呼ばれていた。鬼怒川の西岸にのみ温泉があり、日光の寺社領であった為に、日光詣帰りの大名や僧侶のみが利用可能であった。鬼怒川温泉と呼ばれる様になったのは、1927年に、滝温泉と藤原温泉が合体してからである。

周辺には、竜王峡を始め多くの自然の名勝があり、行楽シーズンには多くの人が訪れる。


オフィシャルホームページhttp://www.kinugawa-kawaji.com/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)