MustLoveJapan

川崎大師

観光案内

川崎大師(かわさきだいし)は、神奈川県川崎にある観光地。川崎大師の名で知られる平間寺の門前町で、参道はにぎやかな商店街がある。特に仲店通りには、飴の老舗が軒を連ねるスポットでもあり、また表参道には多くの久寿餅屋がならぶ、川崎を代表する和スウィーツの町でもある。また、町の至る所で達磨(ダルマ)が売られている。川崎大師は初詣で人気の厄除大師でもあり、毎年270万人以上が参拝する。週末の境内には露天が出店される為に、のんびりランチも楽しめる。また、かなまら祭りで知られる、金山神社が駅前の八幡神社にあり、4月には祭りで異様な賑わいを見せる。

観光情報
駐車場【無】
トイレ【有】
駅や川崎大師のお手洗いを利用。
※印境内の鳩に餌を与えない事。

アクセス
京急川崎大師駅より徒歩。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 川崎大師

詳細案内

川崎大師

種類:家族旅行 厄除 飴 達磨(だるま)

川崎大師
正式名称は、金剛山平間寺。11代徳川将軍家斉が厄除に訪れた事から厄除大師として有名になる。特に初詣では、明治神宮、成田山新勝寺と並び、270万人以上が参拝に訪れる。

表参道
典型的な日本の商店街であるが、多くのダルマ屋や土産屋があり、久寿餅の店も多い。

仲見世通り
川崎大師への参道の一つで多くの飴屋が存在する。リズミカルに刻まれる包丁がまな板を叩く音にはとても風情がある。

金山神社
かなまら祭りで知られる神社で、駅前の八幡神社の境内にある。