MustLoveJapan

川越祭り

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

川越祭り(かわごえまつり)は、埼玉県川越で行われる関東では最大規模の山車祭り。29台の豪華絢爛な山車が川越の蔵造りの町並を曳行される。国指定重要無形文化財に指定されている。何台もの山車が狭い道をすれ違うさまは大迫力。最大の見所は「曳っかわせ」。向かい合う山車が、山車に乗って演奏される囃子で競い合い、曳手は提灯を高々と上げ歓声を上げ盛り上げる。より盛大な方が勝ち、負けた山車は道を譲る。蔵造りの町に提灯によって灯される巨大な山車と人々の熱気は大迫力である。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【無】
露天  【有】
交通規制【有】

開催日:10月下旬の土日の二日間。
開催時間: 山車の巡行は13時から。曳っかわせは、19時から21時頃まで。

アクセス
川越駅より徒歩10分。蔵造り通りをメインに。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 川越祭り

詳細案内

種類:山車祭り

川越祭りは、1648年に氷川神社の祭りとして開始された江戸「天下祭」の様式や風流を今に伝える祭りで、360年の歴史を持つ。1844年に山車祭りとして現在の様式になり、川越独特の特色を加えながら受け継がれ現在に至る。

「曳っかわせ」は土日両方の夜に行われる。狭い道の山車の方向転換も大迫力で必見である。

オフィシャルホームページ http://www.kawagoematsuri.jp/index.html

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)

// //