MustLoveJapan

上山城

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

上山城(かみのやまじょう)は、山形県上山温泉にある平山城。14世紀初期に里見氏によって築城された。現在は模擬天守が再建され、歴史資料館となっているほか、城内に足湯がある温泉である。桜の名所として知られる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

天守入城料金:大人400円、学生350円、子供50円
入場時間:9:00~16:45

アクセス
上山温泉駅より徒歩10分。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 上山城

詳細案内

上山城

天守:模擬天守
城郭の種類:平山城
天守構造:不明
築城年:14世紀
築城主:里見氏

上山城は14世紀初頭、里見氏によって築城された。

1508年に、伊達氏によって攻め滅ぼされ時の城主上山義房は滅亡する。その後、義房の遺児武衛義忠によって城は奪還される。義忠は城を改めて築城し現在の平山城が完成する。

その後も要所として目まぐるしく城主はかわる。

現在遺構は石垣、土塁、堀が残るのみであるが、1982年に二の丸跡に模擬天守た建設された。郷土歴史資料館として多くの資料が展示される。

オフィシャルホームページhttp://kaminoyama-castle.info/index.html

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)