MustLoveJapan

釜石大観音

観光案内

釜石大観音(かまいしだいかんのん)は、岩手県釜石市にある巨大な観音像。高さ48.5mあり、堂内に入る事も出来る。堂内にはこの地方特有の鉈彫りの観音像や七福神像がある。大平町鎌崎半島の120mの高台に設置されている。明峰山石応禅寺の境内にあり、境内からは釜石湾が一望出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
拝観料:大人500円、中高生300円、小学生100円。
団体割引有
時間:9:00~17:00(季節によって変動有)

アクセス
釜石駅からバスで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 釜石大観音

詳細案内

釜石大観音

種類:観音像 釜石 釜石湾 七福神 鉈彫り

釜石大観音は、1970年4月に建立された観音像で高さ48.5m有る。高台に位置し、釜石湾の外を見守る形でそびえ立つ。境内からは、湾内が一望出来る。堂内には、鉈彫りで作られた、様々な種類の観音像や七福神像がある。また頂上部から外に出てみることが出来る。

境内には売店や飲食店もある。

Official Web