MustLoveJapan

開田スノーシュートレッキング

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

開田スノーシュートレッキングは、長野県木曽町開田高原の人気のウィンターアクティビティ。霊峰御嶽山の麓で景色を楽しみながら新雪を歩くのは冬ならではの楽しみ。木曽馬の里の牧場周辺を歩くコースで、1周1.5km時間は60分から90分。満足いくまで雪が満喫出来る。何処までも続く雪景色はとても幻想的で日本の景色とは思えない景観が楽しめる人気の冬のスポーツである。

観光情報
スノーシューは開田高原観光案内所でレンタル出来ます。
料金:1日1,000円
時間:9:00-17:00
そば打ち道場まで約5分の道のりを普通に歩いて頂き、雪の上でスノーシューを装着して下さい。

アクセス
木曽福島駅からバスで木曽馬の里入口まで。

MLJオンラインショップ

詳細案内

種類:ウィンタースポーツ 雪 スノーシュー

開田高原観光案内所では、冬期にはスノーシューをレンタルしています。スノーシューは新雪の上を歩く特別な靴で、深い雪を楽しみながらトレッキング出来る人気のウィンタースポーツで、一面の雪景色を楽しみながら冬の散歩が楽しめる。

コースは、木曽馬の里周辺で長さは1.5kmあり、60分から90分のコース。晴れた日には御嶽山が間近で見る事が出来る。料金も1日千円とお手軽であり、満足いくまで雪を楽しめる。スノーシューの他にも雪遊びするにも最適である。

特別な技術もいらず、誰でもお手軽に楽しめるスノーシューで、雪に覆われた白銀の世界を気軽に堪能出来るのが魅力である。

※柵の内側には入らない事。なるべくコースにそってウォーキングする事。

詳しくは公式ホームページにて: http://www.kaidakogen.jp/

// //