MustLoveJapan

六月の鎌倉

観光案内

六月の鎌倉は、魅力が一杯。鎌倉は関東の紫陽花の名所で知られる。鎌倉中の社寺に植えられた美しい紫陽花が花を咲かせる。梅雨のこの時期こそ鎌倉を楽しむ時期である。また同時期に咲く菖蒲も見事。

観光情報
ツアーは、北鎌倉駅から明月院、銭荒弁天で終わる。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 六月の鎌倉

詳細案内

六月の鎌倉

明月院は、鎌倉の紫陽花寺と呼ばれるアジサイの名所。神奈川でも有数のアジサイスポットで約2,500株のアジサイが境内の庭園に植栽されており、6月に美しい花を咲かせる。特に青いアジサイが良く咲き、明月院のブルーと呼ばれるほど美しい。

亀ヶ谷坂は、鎌倉七口のひとつ。鎌倉後期に作られた切通しで、国の史跡に指定されている。

銭洗弁天は、鎌倉で鶴岡八幡宮に次いで人気の高い神社である。その名の如く、多くの参拝者が紙幣貨幣を神聖な泉の水で洗いに来る。お金の禊ぎでもあり、洗うと増えるとされる。