MustLoveJapan

蔵王の樹氷

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

蔵王の樹氷(ざおうのじゅひょう)は、最も人気のある樹氷スポットの1つ。蔵王温泉の樹氷スキー場に隣接しているために、見るのが困難な樹氷が比較的お手軽に見る事が出来る。ロープウェイの頂上の駅からは、アイスモンスターと呼ばれる巨大な雪と氷の塊の群れを楽しむ事が出来る。樹氷は世界でも限られた地域でしか観測する事が出来ない冬の芸術の1つである。12月下旬から成長を始め、2月にピークを迎え、3月上旬まで楽しむ事が出来る。2月にはライトアップも施される。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:往復大人2500円、子供1250円
時間:8:30?17:00
期間:12月下旬?3月上旬

アクセス
山形駅からバスで蔵王温泉まで。そこからロープウェイ山麓線乗り場まで。

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 蔵王の樹氷

詳細案内

種類:樹氷 スノーモンスター アイスモンスター 蔵王

蔵王の樹氷は世界でも有名な日本の冬の芸術として知られる。樹氷は、特定の条件下でしか発生しない現象で蔵王連峰や八甲田山、八幡平など限られた地帯でしか見る事が出来ない。この巨大な樹氷は一般的な樹氷と異なり氷と雪で固められた大きな塊となる為、アイスモンスターやスノーモンスターとも呼ばれる。

樹氷が成長するにはいくつかの条件が必要である。シベリアからの北西の冷たい風が日本海の水分を吸収し、一度朝日連峰で雪を降らせた後、再び蔵王連邦に吹き付けた時、雪と氷点下でも凍らない雲粒が過冷却水滴となり、雪と入り乱れて着氷する。この時に、風向きが一定で強風である時に樹氷は成長する。

蔵王では2月が見頃のピークとなる。アイスモンスターの群れは、芸術でありまた圧巻でもある。

詳細とロープウェイ情報http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/zao/winter/pc_2014/juhyo/

// //