MustLoveJapan

深大寺蕎麦参道

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

深大寺蕎麦参道(じんだいじそばさんどう)は、東京都調布にある深大寺の門前町。深大寺は蕎麦で有名で、20余のそば屋が深大寺の参道周辺に建つ。東京を代表する蕎麦愛好家にはたまらないスポットである。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

ATM無し、キャッシュオンリー

アクセス
調布駅からバスで深大寺まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 深大寺蕎麦参道

詳細案内

深大寺蕎麦参道

種類:家族旅行 グルメスポット 社寺巡り 観光商店街 ゲゲゲの鬼太郎

深大寺の蕎麦は江戸時代から有名である。江戸時代、年貢は米で支払われていた。しかし、この地は米の生産に適しておらず変わりに蕎麦を栽培させ年貢として深大寺に治めていた。

時の上野寛永寺の住職が深大寺を訪問した際、深大寺の蕎麦を出されたところ、大変気に入り住職仲間に深大寺の蕎麦は最高であると伝えた回ったために、その後深大寺の蕎麦は有名になる。家光も深大寺の蕎麦を愛し、三鷹への鷹狩りの際は必ず立ち寄って蕎麦を楽しんだと伝えられる。

現在、そば粉の生産は地元ではしていないが、味は当時と同じ蕎麦を提供している。

オフィシャルホームページhttp://chofu.com/web/jindaiji_soba/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)