MustLoveJapan

石割神社

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

石割神社(いしわりじんじゃ)は、山梨県山中湖にある神社。石割山の8合目に位置し、巨大な岩がご神体である。石割山ハイキングコースの途中にある。巨大な割れ目は人が入る事が出来、時計回りに3回回ると幸運が開かれると言われている。また、岩から滴り落ちる水も霊水とされている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】(道中には無い)
平野バス停からスタートするが、大平山コースと合わせてマウント富士入口で終わらせるルートもお勧めである。。

アクセス
新宿駅西口から富士急で高速バスが利用できる。予約する事を進める。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 石割神社

詳細案内

主祭神:天手力男命(あめのたぢからおのみこと)
祭日:4月9日

石割神社は、古くは古事記にある「天岩戸」伝説の地と言われる神域である。ご神体の岩には、高さ15m・幅60cm・長さ15mの隙間があり、そこを3回時計回りに通れば幸運が開かれると言う。巨大な岩から落ちる水も霊水として多くの崇拝者が利用する。

桂御神木
石割大権現が鎮座する霊山・石割山の標高1300mの高地に自生するこの桂の巨樹は日本でも珍しく地元民から御神木として崇められている。またこの神木の後ろにはお釜石という釜の形をした水の湧き出る石があり、山中湖村民の水の源であり、相模川の源流であり、桂川の由来ともされる。

// //