MustLoveJapan

法善寺

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

法善寺(ほうぜんじ)は、埼玉県秩父にある臨済宗の寺院。長瀞七草寺の一つで、「藤袴の寺」として親しまれている。また、境内には見事な枝垂桜が咲き乱れる秩父の桜の名所としてもしられ、「与楽の地蔵ざくら」と「弥陀のさくら」の他に20本余りの桜があり、そのどれもが見事である。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】

拝観料:無料
参拝時間:終日

アクセス
秩父鉄道長瀞駅より徒歩。

アクセス

By Car

By Train

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 法善寺

詳細案内

宗派:臨済宗
開基:藤田右衛門佐康邦
創建:1476年
正式名称:金嶽山 法善寺
法善寺は、1476年に、天神山城主藤田右衛門佐康邦が開基、一家西堂によって開山された臨済宗の寺院である。本堂は1739年に建立した建物である。現在の法善寺は桜の名所として知られ、埼玉県でも有数のシダレザクラがある。特にヤエザクラのシダレザクラは見事である。またフジバカマも有名で、8月から10月にかけて花咲かす。

本尊は阿弥陀如来と十一面観音で、16世紀に作られたものである。

(参照:オフィシャル情報)