MustLoveJapan

日向見薬師堂

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

日向見薬師堂(ひよりみやくしどう)は、四万温泉にある歴史的建造物の1つ。国の史跡に指定されている。創建は987年から989年頃、日向守定光によって建立されたとされる。現在の薬師堂は1598年に藤原家定が沼田城主真田信幸の武運長久を願って建立したものある。

観光情報
駐車場 【有】
トイレ 【有】

拝観料:無料
参拝時間:終日

アクセス
中之条駅よりバスで四万温泉。徒歩30分。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 日向見薬師堂

詳細案内

創建:987年から989年頃

日向見薬師堂は、10世紀の終わりに創建された。現在の薬師堂は1598年に藤原家定が領主である、真田信幸の武運長久を祈願して再建された、三間四面の寄棟茅葺の室町様式の建築物で、群馬県最古の寺院建築物として国指定重要文化財に指定されている。

薬師堂の前面にあるお籠堂は61614年に建立された。

(参照:オフィシャル情報)

// //