MustLoveJapan

旧平田家住宅

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

旧平田家住宅は、山梨県北杜市にある伝統家屋。17世紀後半に建築された古き古民家であり、当時の面影を多く残す保存状態の大変良い古民家である。国の重要文化財に指定されており、板の間や梁、厩など様々な当時の生活様式を偲ばせる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
入館料:大人200円、子供100円
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祭日の場合は翌火曜日) (12月~2月は、水曜日と週末のみ)
団体割引あり

アクセス
小淵沢駅から徒歩15分。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 旧平田家住宅

詳細案内

種類:古民家 伝統家屋 武田家 国の重要文化財

武田信玄の家臣の山田但馬守の後裔と伝わる旧家で村向村の名主を務めた上級農家で江戸時代に名主だった平田家の古民家。江戸時代中期の建築と考えられ、江戸時代の生活様式や山梨の特徴をよく残す古民家である。間口約20m、奥行き10mの巨大な茅葺屋根の伝統家屋で、広い土間に厩と5つの部屋を持つ。

今でも虫除けの為に囲炉裏には火が燈されている。

// //