MustLoveJapan

白馬八方尾根スキー場

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

白馬八方尾根スキー場(はくばはっぽうおねすきーじょう)は、日本最大規模を誇るスキー場でスキーの聖地として知られる。極上のパウダースノーに巨大なゲレンデ、見事な景観は日本が誇るスキー場の一つである。1998年の長野オリンピックの競技場の一つとなった。標高差1071mあり、最長で8kmにも及ぶコースを備える。最上級者向けのコブ斜面が多く存在する一方初心者向けのゲレンデは少ない。山頂からは、北アルプスや長野エリアが一望出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
ナイター【有】
レンタル【無】(近くに多くのレンタルショップ有)
期間:12月上旬からゴールデンウィークまで。
時間:8:00~17:00 ナイター (17:00~21:00)
レストランは多く存在する。

リフト券
1日券: 5000円
2日券: 8800円
半日券: 3800円
ナイター: 2000円
他にもオプション有。

アクセス
長野駅からバスで1時間。
新宿から直通バス有。


特集

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 白馬八方尾根スキー場

詳細案内

白馬八方尾根スキー場

種類:スキー場 スノボー オリンピック 上級者向け パウダースノー

白馬八方尾根スキー場は長野県白馬村にあるスキー場である。八方尾根と呼ばれる唐松岳の斜面を利用したゲレンデ総面積200haを誇る国内最大級のスキー場。山頂は1831mになり、極上のパウダースノーが楽しめる。

黒菱オフピステ 裏黒・URAKURO
標高1600mある最高のパウダースノーが楽しめるゲレンデ。上級者のみ。

リーゼングラートコース
ゲレンデ最上部からのコース。標高1831mから最高の景色が望める。中級者以上のコースで、雪質も最高。景色も最高のパノラマ景色が望める。

リーゼンスラロームコース
標高差800m、全長3000mのロングコース。斜面は変化が富んでおり飽きさせない。中級者以上。初心者用回避コースもあり。

オリンピックコースI
長野オリンピックの男子滑降コース。最大斜度35度、平均31度まさにオリンピック用のエキスパートのみのコース。

オリンピックコースII
長野オリンピック女子滑降コース。同上に初心者お断りのコース。迂回路あり。

セントラルコース
急斜面、コブ斜面ありの上級者向けのコース。

パノラマコース
平均斜度16度の練習コース。景色もよく、中級者向けのゲレンデ。

スカイラインコース
全長6kmにも及ぶロングダウンヒル。変化に富んだコースで迂回路もあり初心者も楽しめる。ただし、ボード初心者には不向き。

北尾根コース
上級者のコースで、大きなコブ斜面がある。迂回ルート有。

兎平ゲレンデ
最大斜度31度のコブ斜面となっており、エキスパート向け。景色が素晴らしい。

黒菱ゲレンデ
兎平と同様にコブ斜面のエキスパートコース。北向きなので雪質が常時良い。

名木山ゲレンデ
初心者から上級者まで楽しめるコース。ただし初心者には厳しい最大斜度35度の壁がある。ナイターゲレンデ用のコース。

白樺ゲレンデ
初心者の練習コース。広いゲレンデなので特にボーダー初心者向け。

咲花ゲレンデ
初心者向けのゲレンデ。キッズパークも隣接されている。

HAPPO BANKS THE SNOW PARK
バンクを中心にレイアウトされたスノーパーク。

Official Web