MustLoveJapan

五色沼自然探索路

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

さまざまな美しい沼を観察できる遊歩道。高低差もあまり無く、1時間ほどで歩く事が出来る為に大変人気が高い。五色沼は磐梯山の深層地下水が湧き出た沼で、火山の成分である硫化水素を多く含んでおり、美しい青い色をしている。季節や天気角度によってさまざまな色の青に変化する為に五色沼と呼ばれている。毘沙門池ではボートも楽しめる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】

アクセス
JR磐越西線猪苗代駅から磐梯東都バスを利用。五色沼入口下車。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 五色沼自然探索路

詳細案内

五色沼自然探索路

種類:自然探索 沼

五色沼湖沼群は、桧原湖南岸から東に伸びる3.6kmの自然探索路のまわりに点在する大小30余りの湖沼からなる。この探索路では10数個の沼を観察できる。この湖沼群は、桧原湖などの湖と同じく、1888年の噴火の際生じた岩なだれによって堰き止められて誕生した。

これらの沼の多くは、磐梯山の火口付近にある銅沼に端を発する地下水を水源としている。従って火山活動によって生じる硫化水素が大量に溶け込んでいる水により、水質が賛成となっている沼もある。桧原湖からの水や磐梯山の深層地下水などが混入している湖沼もあり、沼ごとに異なる多様な水質となっている。

五色沼湖沼群は、酸性が強い沼、透明度が高く青い色をしている沼がありコケ類のマットが大きく発達しているのが特徴である。

探索ルート
五色沼入り口
毘沙門沼
赤沼
みどろ沼
竜沼
弁天沼
瑠璃沼
青沼
柳沼
裏磐梯高原駅