MustLoveJapan

御来光

観光案内

御来光(ごらいこう)は、富士山山頂から拝む日の出。日本一の高さを誇る富士山からは一面に雲海が広がり、そこから昇る太陽は最も美しい日の出である。また、富士山の山頂まで登らないと見れないために苦労を伴う為にその感動は一生の思い出となるほど美しい。
主に山小屋に宿泊して夜中に出発して日の出前に山頂を目指すのが一般的だが、夜から登山して日の出前に山頂を目指す登り方もできる。7月上旬は朝4時ぐらいから7月下旬で4時40分ぐらい、以降日の出の時間は遅くなっていく。

観光情報
富士吉田ルートの方が登山道どこからでもご来光を見る事が出来る。富士宮ルートは山頂付近ではご来光が見れない。
宿泊がお勧め。
五合目から5~7時間山頂までかかる。
夜出発の場合は渋滞を考慮して最低でも3時間以上前には8合目を超えている必要がある。

アクセス
各シャトルバスにて富士山五合目を目指す。そこから登山


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 御来光

詳細案内

御来光
種類:ご来光 山頂 雲海 富士山

御来光といえば、富士山山頂から見るのがご来光。標高3776mの富士山山頂から見る日の出は素晴らしい雲海と壮大なパノラマから昇る、日本一の日の出である。

山頂を目指す場合は、山小屋に宿泊する場合と、突貫で夜から登山を始めて山頂を目指す場合の二種類ある。突貫はかなり厳しいので初心者には進めない。初めての人はツアーなどに参加して登頂を目指すのがお勧め。山梨側の登山道、吉田ルートなどは登山道のどこからでもご来光を見る事が出来るが、富士宮ルートは一部の区間でご来光が見れない。登頂しても北東へ移動する必要がある。

9合目付近で渋滞が発生するのでゆとりある出発が望ましい。日の出の後にお鉢巡りをすると日の出と反対側、剣ヶ峰の当たりで影富士も見る事が出来る。

日の出の時間の目安
7/1 4:20 7/25 4:36 8/25 5:00 9/10 5:13