MustLoveJapan

五城目城

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

五城目城 (ごじょうめじょう)は、秋田県五城目町にある山城。安土桃山時代から江戸時代初期に掛けて築城された山城で現在は森林資料館が模擬天守として再建されている。天守の展望台からは素晴らしい景色が一望出来る。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:無料
時間:9:00?17:00(11月は16:00まで)
休館:12月から3月末まで。

アクセス
JR奥羽線八郎潟駅からバスで。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 五城目城

詳細案内

種類:山城
築城:16世紀末から17世紀初頭 五十目秀盛

五城目城は、安土桃山時代から江戸時代初期に築城された山城。天正年間に五十目を支配した藤原秀盛の居城である。藤原氏は後に五十目氏を名乗るようになり、城下町を形成した。現在も城趾には、物見の跡などが残る。

現在、模擬天守が建てられており、森林資料館として公開されている。

// //