MustLoveJapan

旧吉田茂邸庭園

観光案内

旧吉田茂邸庭園(きゅうよしだしげるていていえん)は、神奈川県大磯にある日本庭園。吉田茂の養父が1884年に別荘として建てた邸宅で、吉田茂が生涯を閉じる1967年まで過ごした。邸宅は焼失してしまったが、庭園や兜門などは現存する。庭園は池泉廻遊式の庭園である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:無料
時間:9:00-17:00

アクセス
JR東海道線大磯駅から徒歩30分。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 旧吉田茂邸庭園

詳細案内

旧吉田茂邸庭園

種類:日本庭園 池泉廻遊式

日本庭園
1961年に完成した池泉廻遊式の庭園。様々な種類の草花が植えられて色彩豊かな庭園になってる。

兜門
サンフランシスコ講和条約を記念して建てられた門。1954年に建立した門で京都の裏千家の兜門と同じ制作者を京都から呼び寄せて作られた。

七賢堂
伊東博文が1961年に建てた物が伊東博文の死後にこの地に移築された。