MustLoveJapan

吹割の滝

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

吹割の滝(ふきわれのたき)は群馬県沼田市にある滝。日本の滝100選に選ばれている。落差7m、幅30mで国の天然記念物。V字型の滝に三方から河川がが流れ落ちる姿は東洋のナイアガラとも呼ばれている。冬には完全に氷瀑し、ライトアップされることもある。滝の下方には鱒飛の滝がありこちらもダイナミックな滝である。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】

アクセス
沼田駅よりバスにのっての吹割の滝まで(45分)。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 吹割の滝

詳細案内

落差:7m
幅:30m
種類:直瀑

非常に豪快な滝であり、近くまで行ってみることが出来る(危険を伴うので注意)。足場は滑りやすいので注意。落下する水の総量が多く、音までも豪快で、霧が立ちこめる。滝自体が巨大な岩の浸食によって形成されており、ユニークな岩に囲まれた周辺のハイキングコースも有名である。