MustLoveJapan

深川例大祭

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

深川神明宮例大祭(ふかがわじんめいぐうれいたいさい)は、東京都江東区森下で3年に1度開かれる御輿祭り。8月17日に近い日曜日を中心に深川神明宮を中心とした森下界隈で行われる。宮御輿を中心に各町会12基の神輿が連合渡御(総揃い)する。規模は比較的小さいが、迫力は他の祭りに引けを取らない。また町会神輿には江戸の御輿祭り独特の水掛が行われ、かけ声も「ワッショイ、ワッショイ」である。飾りっ気のない下町気風の祭りである。
観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【無】
露天  【無】
交通規制【有】

開催日:8月17日に近い金・土・日曜日
開催時間: 朝から

宮神輿 土曜日
総揃い 日曜日

アクセス
森下駅より徒歩10分。深川神明宮界隈。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 深川例大祭

詳細案内

種類:御輿祭り


宮神輿は1934年千葉県の神輿師・後藤直光作。宮神輿は土曜日に渡御される。総揃いは日曜日に行われ、早朝猿江橋の手前に集合し、高橋商店街を西進し、神明宮鳥居前で各町会神輿を差し上げ、万年橋通りまで進み、北上して新大橋・千歳に入り、午後には清澄通りをなんかして森下交差点に出る。総揃いの間は清めの水を掛ける。

オフィシャルホームページhttp://www.fukagawa-shinmei.com/

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)