MustLoveJapan

千鳥が淵花見

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

千鳥ヶ淵(ちどりがふち)は、東京都皇居外縁にある公園とお堀。春には美しい桜が咲く東京の桜の名所の一つ。千鳥ヶ淵の堀ではボート乗りが楽しめ、桜の側まで近づくことが出来る。開花時期にはライトアップも行われ夜桜も楽しむことが出来る。水面に映る夜の桜は神秘的で、千鳥ヶ淵の春の風物詩の一つである。ビジネス街にあるため仕事帰りの人も花見を楽しむ。週末には公園で花見を楽しむ人も多い。

観光情報
駐車場 【無】
トイレ 【有】
露天  【無】
交通規制【無】
夜桜  【有】

開花時期:3月下旬から4月上旬
入場料:無し
宴会:可 ただし出来るエリアは少ない。また酒類は禁止で火気禁止。お弁当でピクニック程度の規模。

アクセス
東京メトロ半蔵門駅より徒歩。

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 千鳥が淵花見

詳細案内

種類:ソメイヨシノ、オオカンザクラ等
サクラの総数:260本

ボートに乗っての花見は人気がある。散歩をしながら花見としても親しまれている。

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)