MustLoveJapan

間欠泉「弁天」

Get the Flash Player to see this video.

観光案内

間欠泉「弁天」は、宮城県鬼首温泉にある間欠泉。鳴子温泉郷の観光名所の一つ。約10分間隔で温泉を吹き出し、その高さは10mにも及ぶ。他にも、いくつか源泉があり、足湯、掛け流し、温泉卵が楽しむことが出来る。温泉卵は売店で売っている。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
売店 【有】
料金:大人400円。子供200円。
時間:9:00~16:30, 10:00~15:00(12月から3月)

アクセス
鳴子温泉駅よりバスで間欠泉前まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 間欠泉「弁天」

詳細案内

間欠泉「弁天」

※吹き出す水は高温であるため触らないこと。

種類:間欠泉
深さ:18m
温度:100度から120度
pH8.4のアルカリ性

(参照:オフィシャル案内現地観光情報等)