MustLoveJapan

柳生藩家老屋敷

観光案内

柳生藩家老屋敷は、奈良県に現存する唯一の武家屋敷。奈良市柳生に位置し、柳生藩家老小山田家の住宅である。小山田家は柳生藩の財政立て直しを行った家老で、現在も見事な石垣を初め建物や門などの遺構が残る。石垣は1841年、屋敷は1848年に建築されたものである。中には柳生家にかかわる資料などが展示されている。

観光情報
駐車場【無】ただし近くにあり。
トイレ【有】
料金:大人350円、中学生以下170円 団体割引有。
時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

アクセス
奈良駅からバスで柳生まで。そこから徒歩。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 柳生藩家老屋敷

詳細案内

柳生藩家老屋敷
種類:武家屋敷 柳生

旧柳生藩家老屋敷は奈良県奈良市柳生町にある武家屋敷。柳生藩家老小山田主鈴の隠居宅である。見事な石垣の上に立派な武家屋敷があり、奈良県では唯一現存する武家屋敷である。石垣は1841年に、屋敷は1848年に作られた。

小山田主鈴と柳生藩の資料館として公開されている。