MustLoveJapan

九頭龍神社月次祭

観光案内

九頭龍神社月次祭(くずりゅうじんじゃつきなみさい)は、神奈川県箱根の芦ノ湖のほとりにある九頭竜神社本宮で毎月13日に行われる人気の神事。芦ノ湖の守り神である白龍のパワーをゲットして良縁成就を祈願する人が多く参加する。神事は10時から始まり11時頃に終わる。参加の際、受付で自分の願いを書くと、その願いも神事の最中には神職が祈祷してくれる。受付の際に、その月の参加証と龍神水と御札の引換券を受け取れる。引換券は箱根神社にて引き換えできる事が出来る。

参加者情報
駐車場【有】
トイレ【有】
祈祷料:2000円~
往復乗船券:1500円
毎月:13日
受付は元箱根港乗船口にて7:30から。
9:30分までの乗船に乗らないと神事に間に合いません。

アクセス
箱根湯本駅からバスで元箱根まで。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 九頭龍神社月次祭

詳細案内

九頭龍神社月次祭
種類:パワースポット 良縁成就 九頭龍

九頭龍神社本宮の月次祭は、九頭龍神様からいつも頂いている御神徳に感謝の心を捧げ、すべての人々が豊かな心で生活を営むことができるよう変わらぬ御加護を祈願して、毎月13日の午前10時から行われるお祭りである。九頭龍大神に感謝の意を表し、その力を受け取る神事で、良縁成就としてビジネスや恋愛などさまざまな縁を結んでくれる神事として人気が高い。そのため、多くの人々に開運隆盛はもとより金運守護、商売繁盛、縁結びの龍神様として崇められています。

参加には、特別な祈祷願いの申し込みを元箱根港または本宮にて行い、遊覧船で向かう。自力で歩いていくことも可能。
神事は10時から始まり11時頃終わる。その後弁財天社にても神事があり、湖水神事を行う。九頭龍大神にささげる供物を水面に撒き、それぞれ願いをこめる。

引換券は受付のときにもらい御祈祷神札と撤下(おさがり)の龍神水を箱根神社にて受け取る。参加証は各月ごとにもらえ、一年分集めると神事の最中に御前で特別参拝が許される。

縁起
霊山の駒ケ岳に起伏して修行苦行すること三年、遂に箱根大権現を奉じた萬巻上人は、また大きな試練を克服された。その頃、芦ノ湖に棲む九頭の毒龍が、しばし雲を呼び波を起こして荒れ狂い、里人を苦しめた。上人はこれをみて、里人たちを救済しようと決意され、湖水の壇に参篭祈誓して、法力をもて龍を調複された。懺悔した九頭龍はやがて宝珠・錫杖と水瓶を捧持して帰依したので、上人は龍神として手厚く祀ったとされる。

龍神水
この水は箱根大神の鎮座する箱根山を源とし権現御手洗の池と称奉り九頭龍神が御守護り給う芦ノ湖を湧き満たす。龍神甘露の水である。一切の不浄を洗い清める力があり、家の神棚に供へて用いれば家内清浄演技の養生となる。

細かい手順はこちら。
Official Web