MustLoveJapan

不老園

観光案内

不老園 (ふろうえん)は、山梨県甲府市にある梅の名所。小高い丘の斜面を利用した日本庭園で梅を中心に20種3200本の樹木が植えられており、2月中旬から様々な色合いの梅が咲き乱れる。3月中旬まで梅を楽しむ事が出きる。観賞用の花柚木や赤松、桜、南天、つつじ、もみじ、牡丹等が人工的バランスよく植栽されている梅園である。斜面の展望台からは梅を眼下に甲府盆地と富士山が一望出来る。園内には多くの遊歩道が用意されており、奇岩や日本庭園など梅観賞を楽しめる工夫が随所に見られる見事な梅庭園。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:大人500円、子供200円。団体割引有り。
時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
季節:2月1日~3月末

アクセス
JR中央線酒折駅から徒歩すぐ。


特集

Wallpapers

MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 不老園

詳細案内

不老園
種類:梅 庭園 富士見

不老園は、山梨を代表する梅の名所の一つ。甲府市にあり、甲府盆地東部の山を切り崩し谷を活かし、池を作りそこに30種、約2000本の観賞用の梅やその他多くの樹木が植栽されている。梅が作る、白、ピンク、赤等の鮮やかな色合いを引き立たせるために松の緑など様々な植えられている梅園である。

多くの梅が植えられている為に、2月の上旬から3月中旬まで梅を楽しめる。見頃は2月下旬。園内には売店もあり、おでんや甘酒など販売している。また梅の木の盆栽も販売している。

Official Web