MustLoveJapan

足利フラワーパークの藤

観光案内

足利フラワーパークの藤は、栃木県足利にある日本最大規模の藤の名所。世界でも有数の藤の名所で知られる。600畳の広さを誇る藤棚が3つあり、園内全体で約350本の藤の花が4月下旬から5月上旬にかけて咲き乱れる。藤棚だけでなく、藤のトンネルなどさまざまな藤の花が楽しめるほか、夜には幻想的なライトアップが施される。同時期には5000本のツツジも咲き乱れる。幻想的な藤の花を楽しみに世界中から人が訪れる。

観光情報
駐車場【有】
トイレ【有】
料金:大人900円~1800円、子供500円~900円
時間:7:00~21:00

アクセス
JR両毛線足利フラワーパーク駅すぐ。


MLJオンラインショップ

周囲の地図情報 足利フラワーパークの藤

詳細案内

足利フラワーパークの藤
種類: 藤 ツツジ

足利フラワーパークは栃木県足利にあるフラワーガーデン。四季折々の花が楽しめるフラワーガーデンで知られる。特に世界一とも称される藤が有名である。畳600畳にも及ぶ巨大な藤棚が3つあり、また日本を代表する原種・野田藤、色ごとに、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤、白藤と順に花が咲く。最後は日本では栽培が難しいと言われているきばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月以上も藤の花が楽しめる。藤だけでなく四季折々の花が楽しめる。

春:牡丹、梅、桜、チューリップ、藤、ツツジ
夏:バラ、シャクナゲ、花菖蒲、アジサイ、睡蓮
秋:アメジストセージ
冬:イルミネーション

Official Web